多様な個人のチカラを最大化!

その人がその人らしく個性・特性を最大限に活かし、
組織の一員として目的を持って活躍できる場づくりに貢献します。

メッセージ

多様な個人のチカラを最大化

近年、障がいのある人が障がいのない人と同様、特性に応じた雇用の場に就き自立した生活が送れる社会の実現が目指されています。とはいえ、一定の条件のもと(配慮事項)においてであれば、すぐれた能力を発揮できるにも関わらず、障がい者の能力が埋もれてしまうケースが多く見受けられます。
私たちCharamaxは、一人ひとりの個性・特性を知り、能力を最大限に活かすことで、自立した価値提供のできる人材育成を全力でサポートいたします。

Charamaxの特長


特長1
価値提供できる
人財採用・育成

特長2
『個』を大切に
きめ細やかなサポート

特長3
Face to Feceへの
こだわり

特長3
Face to Feceへの
こだわり

サービス

 採用サポート

マッチングする人財を発掘
採用時面接のサポート


もっと知る

 定着サポート

カウンセリング
受け入れ側の社員フォロー
キャラカルテの作成

もっと知る

 メンタルヘルスケアサポート

メンタルヘルスケア研修
カウンセリング


もっと知る

採用サポート

Q&A

現場の理解が得られなくて困っています。

初めて障がい者を受け入れる現場の方は不安でいっぱいです。「知らない」ために不安になっているケースがほとんどです。そのため、障がい者を知っていただくための知識研修の実施、コミュニケーションの方法などをお伝えいたします

どんな仕事を担当させればいいのかわかりません。

切り出しが難しいと悩まれるケースが多いですが、タスクを細分化してみると誰が行ってもいい業務がたくさんでてくるものです。

業務切り出しのサポートをいたします。
なかなか応募者が集まりません。
待っていても、いい人財は集まりません。支援機関などを通じて業務に適した人財をお探しいたします。

本当に働けるのかを判断することが難しいのですが・・・

面接だけで判断するよりは、マッチング率を高めるためにも事前に職場体験実習を実施することをおすすめします。
職場体験実習生受け入れのサポートをいたします。

採用面接時、何をどこまで聞いていいのわからず、聞きたいことがきけません。
定着して長く働ける人財を見出すために、面接時にどんな質問をすれば良いかをアドバイスいたします。面接時に同席することも可能です。
なかなか応募者が集まりません。
待っていても、いい人財は集まりません。支援機関などを通じて業務に適した人財をお探しいたします。

定着サポート

障がい名は同じでも、ひとりひとり特性(キャラクター)が違います。ヒアリングを行いながら、どのようなコミュニケーションを取ればよいのかをまとめた、キャラカルテを作成いたします。

Q&A

精神障がい者の定着が難しく困っています。
障がい者の雇用管理のポイントは、サポート計画づくりと定期的に面談を行うことをおすすめします。できていることや指導したいことなどを面談の場でフィードバックすることで、本人の気持ちの安定、モチベーション向上につながります。話を聞いてくれる人がいるということが、情緒安定に効果的です。計画づくり、面談方法等サポートいたします。
指導担当者に注意を受けひどく落ち込んでしましい、会社に来られなくなってしまった場合はどうすればいいですか?

心のケアが必要です。障がい者の方、職場の方、双方からお話しを聞きその後の調整をいたします。定期面談だけでなく、トラブルが起きた際も対応いたします。

障がい者の指導担当をしている社員が、とても疲れた様子でいます。いろいろと悩みを抱えているようなのですが・・・
どう接したらよいかわからないままに、指導担当を任され悩みを抱えて担当者がメンタル不調になるケースがあります。担当者も安心して働ける職場にするためにも、障がい者と同じように担当者のメンタルケアも欠かせません。既存の社員に対するカウンセリングもお任せください。
障がい者の指導担当をしている社員が、とても疲れた様子でいます。いろいろと悩みを抱えているようなのですが・・・
どう接したらよいかわからないままに、指導担当を任され悩みを抱えて担当者がメンタル不調になるケースがあります。担当者も安心して働ける職場にするためにも、障がい者と同じように担当者のメンタルケアも欠かせません。既存の社員に対するカウンセリングもお任せください。

メンタルヘルスケアサポート

Q&A

メンタル不調の社員が増加する一方です。食い止める方法はありますか?

メンタル不調対策はできていますか? 対策には3段階の予防策があります。
まずは、管理監督者や社員自身にメンタルヘルスの基礎知識を持ってもらうことが大切です。
次に体制を整え、何か異変を感じたら検診やカウンセリングを促すことでメンタル不調を未然に防止することができます。
私どもは、メンタルヘルスケア研修、個別カウンセリングを実施しメンタル不調者の未然防止、復職後のサポートを行います。

メンタル不調により休職した場合、どのようなサポートが必要ですか?
社員がメンタル不調によって休職する場合は、厚生労働省の「心の健康 問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き」 を参考に、専門家のサポートを得ながら対応していくことが大切です。メンタル不調者のサポートというと、つい本人に注目が集まりますが、家族、同僚、上司や先輩、そして事業主など、本人をサポートする人たちの支援も非常に重要です。

会社概要

株式会社Charamax
会社名 株式会社Charamax
所在地 〒102-0085
東京都千代田区六番町3-11テシコ六番町ビル4F
メール info@charamax.com
電話番号 03-6272-6663
代表取締役
竹之内幸子
設立 2017年7月5日
事業内容 障がい者雇用促進、メンタルヘルスケア、
キャリアコンサルティング
設立 2017年7月5日

マップ

お問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信